ニュース・事件

加藤孝の経歴や学歴・家族は?レイプはウソ?現在は生活保護か

こんにちは!

 

AbemaTVに「加藤孝」さんという方が出演され話題になっています。

 

加藤孝さんは過去に子供に性犯罪を行った加害者で、

AbemaTVに顔出しと実名で出演。

 

この行動に反響が起きています。

 

今回は加藤孝さんの経歴や学歴、

家族やTwitterのデマ情報、現在について見ていきます。

スポンサードリンク

加藤孝がAbemaTVに顔出し・実名で出演!

 

p;

 

今回、自らについて顔と名前を出して話すことを決めた理由を尋ねると、「視聴者としてこの番組を見ていた時に、当事者の方にモザイクが入ってることに対して“ちゃんと伝えればいいのに”と思っていたから。自分が出ることで、セカンドレイプ的な状況を作り出してしまう可能性も考えたし、主治医にも相談した。やっぱり子どもの心にどれだけの傷を残すのか、あの頃に知っていたらと思うので、過去の自分に語りかけるように、同様の問題を持つ人にメッセージを伝えたい」と説明。番組でも、その意向を踏まえて協力してもらった。

 

スポンサードリンク

加藤孝のプロフィール 経歴・学歴

 

名前:加藤孝

読み:かとうたかし

生年月日:1962年9月16日

年齢:57歳(2019年12月現在)

 

加藤孝さんは自分が「小児性愛障害」や「発達障害」、

「双極性障害」「アルコール依存症」などの病気を

抱えていると話しています。

 

中高生のときには「海水浴で小学生男児とじゃれるふりをして性器を触る」「電車で女子高校生に自分の性器を押し当てる」といった痴漢行為をしたり、38歳のときには商業施設内で、ガムテープを使って子どもの口を塞ごうとしたりした過去があります。

 

しかし、「被害者の男の子が“やめて”と言ったので、騒がれても困ると思って解放した。自分はこのままだと子どもの命を奪ってしまうかもしれなと、ひどく怖くなった」と話し、

 

自分自身に恐怖を感じた加藤さんは自首することを決め、そのまま警察へ出頭。

 

強制わいせつ未遂で起訴され、懲役2年・執行猶予4年の有罪判決を受けた。

 

逮捕から現在に至るまで19年間再犯はしておらず、

AbemaTVに出演したのも法的に罪を償ったと判断したからとのこと。

 

 

学歴について調べてみましたが情報はなく、

家族や子供についても情報は出回っていないようです。

 

スポンサードリンク

加藤孝のレイプはデマ?批判殺到でTwitterでは…

 

加藤孝さんがAbemaTVに出演したことに対し

ツイッターでは大きな波紋を呼んでいます。

 

ツイッターでは加藤孝さんが女児を10人レイプした

とのツイートが拡散されていましたが、

本人が否定しておりデマであると思われます。

 

 

 

加藤孝さんはツイッターのアカウントに個人情報を

載せていたため殺害予告も来たとも話していました。

 

 

加藤孝さんは法的に罪を償った方ですので、

誹謗中傷は絶対にやめましょう。

 

スポンサードリンク

加藤孝がAbemaTVに出演した経緯

 

加藤孝さん本人がAbemaTVに出演した経緯をこう話しています。

 

 

匿名であれば確かに守られるものはありますが、

それでは加害者の”私”ではなく匿名として話をすることになる。

 

そうではなく「他の誰でもない私」が語れるスタイル

が必要であり被害者との対話 をすることが

再発防止になると考えた結果のようです。

 

スポンサードリンク

ツイッターの反応は?

 

 

確かに加藤孝さんが性犯罪を犯したことは間違いないでしょう。

 

そして加藤孝さんが今行っている活動も性犯罪を

なくすために必要になってくることでもあると思います。

 

それを「加害者に人権はない」「去勢しろ」などと

するのは短絡的ではないでしょうか?

 

故にデマだったりが拡散され誤った情報が伝わってしまう。

 

被害者の立場も加害者の立場・現状も考えたうえで

自分の発言に責任を持って発信されればと思います。

 

加藤孝さんの行動は今後の社会に役立つことを願います。

テキストのコピーはできません。