尾上菊之助の年収は?経歴や学歴(高校大学)に子供や嫁の家族構成も

尾上菊之助の年収は?経歴や学歴(高校大学)に子供や嫁の家族構成も

こんにちは!ゆーいです(^^)


出典

尾上菊之助さんがアナザースカイⅡに出演します。

 

アナザースカイでは故・蜷川幸雄さんと20年前に

訪れたというギリシャに行ったそうです。

 

ということで今回は尾上菊之助さんの年収はいくら?

経歴や学歴(出身高校・大学)

子供や嫁(妻)家族構成などを調べてみました。

 

スポンサードリンク

尾上菊之助の年収はいくら?

 

 

歌舞伎俳優である尾上菊之助さんはどのくらいの年収なんでしょうか?

 

歌舞伎俳優ってどのくらいもらってるのか想像つきません。

 

2004年での長者番付によると歌舞伎界のトップと

言われる海老蔵さんの推定年収は1億4100万円

その他では幸四郎が推定年収1億1800万円

玉三郎が推定年収8400万円

 

歌舞伎座公演1ヵ月のギャラは主役級で

500万前後~800万円程度と推測されるそうですが、

それは格によって決まるといいます。

 

ただ尾上菊之助さんは近年「西郷どん」や

「下町ロケット」、「グランメゾン東京」などドラマに

俳優として出ているので歌舞伎とは遠くなっているでしょう。

 

ん〜歌舞伎もやってるようでドラマもやってるかぁ。

年収を推定するのは難しいですね。

 

ドラマでのギャラが多いのであればそれはそれで

かなりもらってそうですね!

 

スポンサードリンク
 

尾上菊之助のプロフィール 経歴や学歴

名前:尾上菊之助

読み:おのえきくのすけ

本名:寺嶋和康

読み:てらしまかずやす

生年月日:1977年8月1日

出身地:東京都

血液型:B型

身長:173cm

趣味:料理、テレビゲーム、釣り、スキー

特技:剣道、ラグビー

 

学歴

幼稚園から大学まで青山学院に通っていました。

ですが大学は途中で中退

 

理由は5代目菊之助を襲名し、稽古が忙しくなったためとのこと。

 

経歴

菊之助さんが7歳の舞台デビューを果たした時に

6代目尾上丑之助を襲名。

東京歌舞伎座にて「絵本牛若丸」に出演。

 

1996年の「弁天娘女男白浪」で弁天小僧役を務めた

ときに「五代目尾上菊之助」を襲名。

 

若い頃からその人気は高く、市川海老蔵さんと

二代目尾上辰之助さんとともに、「平成の三之助」

として当時の日本に歌舞伎ブームを巻き起こしました。

スポンサードリンク

尾上菊之助の嫁(妻)や子供の家族構成

尾上菊之助さんは2013年に結婚しています。

 

嫁(妻)の名前は中村吉右衛門さんの四女の波野瓔子(ようこ)さんという方。

瓔子さんは1982年生まれなので現在は37歳くらいですね。

 

こどもは3人おられます。

 

長男の和史(かずふみ)くん 2013年11月28日生まれ

 

長女の知世(ともよ)ちゃん 2015年7月14日生まれ

名前の理由は「世の中をたくさん知ってほしいなと思い広く世界を知ってほしいとの思い」

 

次女の新(あらた)ちゃん 2017年9月4日生まれ

名前の理由は「新しいことに物怖じせずに挑戦して欲しいから」だそう。

 

長男の和史くんの写真しかなく長女・次女の写真は

ありませんでした。

スポンサードリンク

まとめ

尾上菊之助さんは瓔子さんと結婚しており

3人の子供がいる。

長男・和史くん

長女・知世ちゃん

次女・新ちゃん

俳優カテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。