吉本興業岡本社長の記者会見の言い訳がひどい!【吉本闇営業】

吉本興業岡本社長の記者会見の言い訳がひどい!【吉本闇営業】

こんにちは!

ゆーいです!

 

最近テレビや新聞でも多く取り上げられている

吉本興業の芸人が闇営業をした問題で、

 

雨上がり決死隊の宮迫さんや

ロンドンブーツ田村亮さんらが

契約解消や謹慎処分を受けています。

 

宮迫さん・田村亮さんが

謝罪会見を開き、その中のやりとりで

岡本昭彦社長が

パワハラまがいの発言をしたと

問題になっています。

 

これに対し

岡本昭彦社長が記者会見を行いました。

 

ですが、岡本社長の会見では

言い訳のような発言を連発し

批判の嵐にもなっています。

 

今回は、岡本社長の記者会見での発言や

芸人の反応についてまとめてみます。

スポンサードリンク
岡本社長の会見が言い訳だらけ!?


出典

岡本社長は記者会見で

記者から質問され、質問に回答しています。

その回答に対してまず思うことが

「回答がはっきりせずダラダラ長い」

ということでしょう。

 

宮迫さん、田村さんとのやりとりで岡本社長が

「テープは取ってないだろうな」と発言したこと

についての質問に岡本社長は

「『テープをとってんちゃうの?』っていうのは、僕的には、ミーティングに参加して、なかな進んでなかったので、しゃべりづらいのではないかと思い、僕一人と彼ら4人で向き合ったときに、一つは冗談で……」

と。

まず、真剣な場であろう時に冗談を発言をする

神経がわかりませんね。

 

岡本社長は笑いを取ろうとしたそうです。

 

これが言い訳ならば自身の保身のための会見であり

これが真実なら社長としての器はないのでしょうか?

 

 

また、吉本側に会見を開くよう提案した際に「静観する」と言われたことや

会見を開きたいと訴えた田村さんに

「やってもええけど、そしたら全員連帯責任、クビにする。俺にはお前ら全員クビにする力があるんだ」

の発言はあったのか?という質問に、

「発言はあった。場を和ませようと思った」

のだそうです。

 

一般的に見てもこれは言い訳に

聞こえるんじゃないでしょうか?

 

実際は、本気で言ったがもみ消したいから

「冗談」と言っているようにしか聞こえません。

 

また、これらについて

「私の情けないところで反省すべきところ」

と言っています。

スポンサードリンク

芸人たちの反応は?

当の芸人たちはどう思っているのでしょうか?

この件に対し、多くの芸人たちがツイッターに

思いを書いています。

 

 

 

 

 

 

 

この会見を見た一般人でさえ

ひどい会社と捉える人もいる中で

芸人たちはもっとショックだったと思います。

スポンサードリンク

宮迫・田村亮の処分撤回、自身は減俸50%

宮迫さんは、契約解消

田村亮さんは謹慎という

処分をされましたが

 

岡本社長は今回の会見の冒頭で

「非常につらい思いをさせてしまい、本当に申し訳なく思っています。

つきましては処分の撤回を行いまして、彼らがミーティングの席に立っていただけることがあるなら、

我々としては全力で改めてミーティングをさせていただき、いつの日か戻ってきてもらえるなら全力でサポートしていく」

と語りました。

また自身については、

「社長としての責任を取り、50%の減俸を1年間を続けることとします。

大崎(洋会長)からも同様の申し出があり、同様に50%の減俸を1年間続けることとします」と語りました。

たしかに、パワハラ発言をしたと公言され

批判をされる中で

岡本社長の人間性に問題もあるとは思いますが

「減俸したからなにになる?」

と思いますね。

 

まず第一に、真実が知りたいということと

責任を取ると言うなら道義的責任を

取ってほしいですね。

 

岡本社長の記者会見はこちらで見れるので

見てみてください。

 

 

芸人カテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。